high land church
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

備北交通が新型エルガミオを導入!! 備後地域事業者初導入…ただし広島ナンバー

備北交通343 広島230あ343 いすゞSKG-LR290J2 エルガミオ 復刻塗装車 庄原営業所から庄原バスセンター発便への出庫回送風景
社番343 広島230あ343 いすゞSKG-LR290J2 エルガミオ 復刻塗装車
庄原営業所から庄原バスセンター発便への出庫回送風景 12月1日(木)12:39撮影

備後地域北部の庄原市に本社があり、同市・三次市・安芸高田市で一般路線バスを運行される備北交通に、このたび、中型路線バス・いすゞエルガミオの新型車が2台導入されました♪
いすゞエルガミオ(LR)は、今春4月、17年ぶりにフルモデルチェンジされ[5月発売の日野レインボー(KR)との統合モデル]、6月に島根県の一畑バスへ納車されたLR(2台)が事業者導入第1号となりました。
広島県の事業者では、9月に芸陽バス(本社:東広島市)へ導入された2台のLRが最初で、芸陽バスと同じく広島電鉄グループの備北交通が県内で2社目の新型LR導入事業者となりました。
[新型KRも芸陽バスが広島県の事業者では初めて先週3台導入。]
福山ナンバー登録初となる新型LR/KRは、いつ?どの事業者へ? 来年には福山の事業者へも…

備北交通344 広島230あ344 いすゞSKG-LR290J2 エルガミオ 三城線(庄原〜三次)での運行風景
社番344 広島230あ344 いすゞSKG-LR290J2 エルガミオ
11月30日(水)13:35庄原バスセンター発→14:12三次駅前着便での運行風景
上原西停留所付近(サングリーン前)において14:19撮影
続きを読む
18:00 | trackbacks(0)

井笠路線車が北吉津にやってきた♪

本日、井笠バスカンパニーの路線車が、ご近所町内会の送迎貸切で北吉津にやってきました♪

井笠バスカンパニーZ9310 福山22く1237 いすゞU-LT232J(富士重工業7E,1993年式) 2006年制作ばらバス

2006年制作ばらバス 社番Z9310 福山22く1237 いすゞU-LT232J(富士重工業7E,1993年式)
*井笠鉄道から井笠バスカンパニーへ継承されている一般乗合路線車で現役最古

井笠バスカンパニーZ9310 福山22く1237 いすゞU-LT232J(富士重工業7E,1993年式) 2006年制作ばらバス
16:20 | trackbacks(0)

2016秋 北吉津バスまつり 福山観光バスの日野レインボー7M&レインボーRR

本日、福山市内のとある学校1年生たちの貸切でお越しくださいました♪

福山観光バス 福山230う801 日野U-CH3HFAA レインボー7M・福山230い805 日野U-RR2HJBA レインボーRRとボンネットバス・日野BA14

福山230う801 日野U-CH3HFAA レインボー7M(日野車体工業,1991年式)
2.3m幅で全長7m未満の小型ハイデッカー ミッドシップエンジン

福山230い805 日野U-RR2HJBA レインボーRR(日野車体工業,1994年式)
2.3m幅で全長9m未満の中型ハイデッカー リアエンジン

福山観光バス 福山230う801 日野U-CH3HFAA レインボー7M(1991年式)・福山230い805 日野U-RR2HJBA レインボーRR(1994年式)
続きを読む
17:15 | trackbacks(0)

【悲報】福山名物だった鞆鉄道N8-153の富士重工5Eが溶鉱炉へGO…

鞆鉄道N8-153 ニッサンディーゼルP-UA32L(富士重工業5E)の前部 2016年9月23日撮影

近年、全国各地の古参バスファンがはるばる福山市へお越しくださる誘因となっていた鞆鉄道のニッサンディーゼルP-UA32L/富士重工業5E[昭和63年初度登録の大型路線バス(エアサス)]。

松永営業所が廃止された2012年11月までは同営業所にN8-156 福山22く920、新川営業所にN8-155 福山22く919、福山営業所にN8-153 福山22く918と、各営業所に1台ずつ配属されており、同型3台が活躍しておりましたが、N8-156は松永営業所の廃止に伴い福山営業所へ転属となり、昨年9月上旬にエンジン不具合などのため除籍されました[今年5月下旬解体]。

鞆鉄道N8-153・156 福山22く918・920 ニッサンディーゼルP-UA32L(富士重工業5E,1988年式)とボンネットバス・いすゞBX341(新日国工業,1958年式)との並び 2014年7月27日撮影
2014年7月27日、ボンネットバス貸切ツアーで福山営業所を訪れた際に撮影

貸切兼用を見越され他の同型2台より座席をやや多く設けられていたN8-153は、運用の第一線より退けられ予備車となってからも、路線運行やバスファンなどによる貸切、市内娯楽施設への送迎、乗務員教習などにしばしば活躍しておりましたが、サビによる下回りの腐食など車体の老朽化が進み、今秋除籍されることに…
9月19日に広島市中小企業会館で開催された第18回ひろしまバスまつりにおける部品もぎ取りへ供出後、同月下旬に抹消、一か月半の留置期間を経て先週10日頃に解体となりました。
* 同社福山営業所所属の大型車は、海岸沿いを走る鞆線で運用されることが多く、海からの塩気により、下回り左側が右側に比べて早く傷むという傾向があります。

鞆鉄道N8-153 ニッサンディーゼルP-UA32L(富士重工業5E)の後部ナンバープレート取り付け部 2016年9月23日撮影

晩夏に撮影いたしました同車最期の運行風景写真を記録として掲載し、これまでの同車の活躍を偲びます…

なお、新川営業所所属の予備車としてN8-155 福山22く919が残されておりますが、同営業所配属で新顔エアロスター2台が今夏導入されたこともあり、かつてに比べ路線運行に就く機会は格段に少なくなっているようですので、諸事どうぞお早めに!!

鞆鉄道N8-155 福山22く919 ニッサンディーゼルP-UA32L(富士重工業5E,1988年式)など 8月29日、新川営業所において
続きを読む
15:30 | trackbacks(0)

鞆鉄道 新川線 今夏の県道土砂崩れ通行止めに係る臨時運行と復旧初日の記録

今夏6月23日(木)、福山市に浸水被害などをもたらした大雨により、瀬戸町の瀬戸池付近数か所では土砂崩れが発生し、その崩落箇所の復旧工事などのため、県道熊野瀬戸線では一部区間の全面通行止めが約3か月半続きました。
10月12日(水)にようやく通行止めが解除され、同県道を経由して福山駅前〜沼隈・内海町間で運行される鞆鉄道のバス路線“新川線 瀬戸経由”も翌13日より運行再開となりました。

鞆鉄道 別所折り返し臨時運行 10月10日(月・祝)8:40別所発→小立団地経由→9:15福山駅前着便 地頭分停留所付近において
別所折り返し臨時運行 10月10日(月・祝)8:40別所発→小立団地経由→9:15福山駅前着便
H10-007 福山200い7 日野PDG-KR234J2 レインボーII(ジェイ・バス,2010年式)

その通行止め期間中、鞆鉄道の新川線瀬戸経由は、福山駅前から通行止め区間手前の「別所」停留所間での折り返し運行と、洗谷経由による迂回運行を余儀なくされ、内海・沼隈・熊野町方面から瀬戸町や明王台などへ路線バスで通勤・通学されている方々や、ご家族の生活に少なからぬ影響があったようです。

「瀬戸経由 福山駅⇔別所」の臨時行き先表示で運行されていた別所折り返し臨時運行便 10月10日、別所停留所脇において
「瀬戸経由 福山駅⇔別所」の臨時行き先表示を掲出し運行されていた別所折り返し臨時運行便

県道通行止め期間中に撮影した別所折り返し便と洗谷経由の迂回運行便、そして瀬戸経由運行再開初日の10月13日朝に撮影した新川線の運行風景写真を記録として掲載いたします。
続きを読む
17:45 | trackbacks(0)