high land church
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

『高速有鉛デラックス』Vol.28に当館紹介記事掲載

高速有鉛デラックス Vol.28 表紙【クリックで内外出版社通販サイトの商品ページへリンク】
『高速有鉛デラックス』Vol.28が本日発売されました(FEN編集,内外出版社発行)。
前号に続き、B滝さんこと、滝澤隆久氏(鉄道模型店「AOBA MODEL」店主)による当館取材記事「君は愉しんでいるか? B滝さんの“福山旧車魔境”レポート」が掲載され、通常非公開の収蔵車庫収蔵車両などを紹介いただいております。
みなさま、どうぞご購読ください。
当館ミュージアムショップでも取り扱いますので、ご来館時にお買い求めください。
完売いたしました。
続きを読む
15:00 | trackbacks(0)

『バスラマ』No.132に当館と鞆鉄道のボンネットバス紹介記事掲載

バスラマ インターナショナル No.132 表紙【クリックで ぽると出版のバスラマ最新号のページへリンク】
ぽると出版から本日発行のバス専門誌『バスラマ インターナショナル』No.132に、編集長取材によるレポート「広島県福山市 元気なボンネットバスに出会える街」が掲載され、当館の日野BH15(1961年式,帝国自動車工業)と鞆鉄道のいすゞBX341(1958年式,新日国工業,2003年当館再生)を紹介いただいております。
みなさま、どうぞご購読ください。
当館ミュージアムショップでも取り扱いますので、ご来館時にお買い求めください。
鞆鉄道の いすゞBX341(前側)と当館の日野BH15(後側) ボンネットバス縦列2台並び【クリックで大きく表示】

【関連前掲記事】 鞆の浦でボンネットバス プチミーティング(4.28)

【『バスラマ』関連 前掲記事】
『バスラマ』No.131に岩美町のボンネットバス・いすゞBXD30掲載(4.22)
11:50 | trackbacks(0)

『バスマガジン』vol.53に高梁市のトヨタDB100紹介記事掲載

「吹屋ふるさと村巡回ボンネットバス」で吹屋の隘路を進むトヨタDB100(5月26日撮影)【クリックで大きく表示】
5月26日に発売された『バスマガジン』vol.53(編集・制作:編集会議,発行:講談社ビーシー/講談社)に、岡山県高梁市の「吹屋ふるさと村巡回ボンネットバス」で活躍するトヨタDB100(1967年式,呉羽自動車工業,運行管理:備北バス)の紹介記事が掲載されました。どうぞご覧ください。

ゴールデンウィーク期間中の「吹屋ふるさと村」には、3月末をもって閉校となった旧吹屋小学校校舎内部の特別公開が3日と4日に行われたこともあり、“史上最高”と言われるほど観光客が多く訪れられたようで、トヨタDB100にも連日100人以上の乗車があったそうです。
今年の運行は、春季が6月まで、秋季が9月から11月までの、土・日・祝日です。
どうぞお訪ねください。
運行に関するお問い合わせは、備北バス(電話0866-48-9111)へ。

【トヨタDB100関連前掲記事】
高梁市のトヨタDB100 岡山県南部の道の駅をPR巡訪(3.25)
高梁市のボンネットバスが帰ってきた!?(4.1)

【『バスマガジン』関連前掲記事】
『バスマガジン』vol.37に いすゞBX141紹介記事掲載(2009.9.28)
16:50 | trackbacks(0)

『Old-timer』No.124に備後地域南部の廃車体取材記事掲載

Old-timer No.124 表紙【クリックでOld-timerのホームページへリンク】
『Old-timer』No.124も先週4月26日に発売されました(発行 八重洲出版)。
連載記事「廃車体街道を行く」に、当館関係者と協力者が案内役を務めた尾道市・三原市内などの廃車体取材記事が掲載されており、2月に当館が尾道市御調町内より引き取ったマツダ ライトバスAEVA(C)の現地写真も掲載されています。
みなさま、どうぞご購読ください。

この廃車体は何でしょう?
この廃車体は何でしょう?
答えは、同誌82ページをご覧ください。

【『Old-timer』関連前掲記事】
『Old-timer』No.123(2012.2.28)
13:30 | trackbacks(0)

『バスラマ』No.131に岩美町のボンネットバス・いすゞBXD30掲載

バスラマ インターナショナル No.131 表紙【クリックで ぽると出版のバスラマ最新号のページへリンク】
今週25日にぽると出版から発行される『バスラマ インターナショナル』No.131所収の「バス事業者訪問No.155 日本交通/京都交通」に、日本交通(鳥取)が運行管理される岩美町のボンネットバス・いすゞBXD30(富士重工業・1965年製,2006年当館再生)の写真が掲載されています。
【4月25日追記】 ぽると出版編集部ブログにも、いすゞBXD30の写真が掲載されました。

また、今号所収のレポート「明石・呉・苫小牧 三つの公営バスが民営バスにバトンタッチ」には、当館がいつもお世話になっているバスファンK様・H様・F様提供の、呉市交通局から広島電鉄への事業移譲に係る写真なども掲載されています。

みなさま、どうぞご購読ください。

【『バスラマ』関連 前掲記事】
『バスラマ』No.127に豊後高田市のボンネットバス広島市訪問記事掲載
(2011.8.24)
続きを読む
17:10 | trackbacks(0)