high land church
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

六連星てんとう虫デュオしゃきっと

館外展示場におけるスバル360カスタム スタンダード廃車体と360デラックス(セダン)の展示状況 2012.12.5撮影【クリックで大きく表示】
この画像、11月13日に掲載した画像と全く同じに見えるように撮影したものですが、どこかが変わっています。どこが変わっているか、お分かりになりますか?
続きを読む
14:00 | trackbacks(0)

六連星てんとう虫デュオ

館外展示場におけるスバル360カスタム スタンダード廃車体と360デラックス(セダン)の展示状況 2012.11.13撮影【クリックで大きく表示】
このたび譲り受けたスバル360カスタム スタンダード(K142型)の廃車体について、本日より館外展示場での保管・展示を開始いたしましたので、ご来館時に館内展示車両とあわせてどうぞご覧ください。なお、ドアの鍵などをかけておりますので、車内など写真撮影ご希望の方は、館員にお申し出ください。

昨日掲載した同車画像と同日に撮影した360デラックス(K111型,セダン)との2台並び(形状比較)画像を次に掲載いたしますので、ご覧ください(1点のみ本日撮影)。
続きを読む
16:50 | trackbacks(0)

和時計展示コーナーのリニューアルと新収蔵時計の展示について

6月10日(日)は、「時の記念日」です。
時の記念日は、『日本書紀』の天智天皇10年(671)4月25日(新暦6月10日)の記述に、わが国で初めて「漏刻(ろうこく、水時計)」を使用し鐘を打ち人びとに時を知らせたとあることにちなみ、大正9年(1920)に東京天文台と生活改善同盟会によって制定されました。
当館では、来館されるみなさまが、時の流れを伝える様々な時計に触れられることにより、時間を大切にされる暮らしを育まれるきっかけとなるよう、毎年6月10日は、
大人の方は割引料金高校生以下の方は無料でご入館いただいております。
今年は、「時の記念日」にあわせ、和時計展示コーナーをリニューアルするとともに、イギリスより入手した2点の時計を展示いたします。
どうぞご来館ください。
6月10日「時の記念日」にあわせてリニューアル中の和時計展示コーナー
続きを読む
17:00 | trackbacks(0)

マツダ ルーチェ1500デラックス(初代初期型)の廃車体を譲り受けました

マツダ ルーチェ1500デラックス廃車体 引き取り作業状況 2012.4.25撮影
先週18日に、当館関係者が世羅郡世羅町内でマツダ ルーチェ1500デラックス(初代初期型)の廃車体を発見し、一昨日25日、同町在住のT様より譲り受けました。
続きを読む
15:30 | trackbacks(0)

マツダ ライトバスAEVA(C)

マツダ ライトバスAEVA(C)廃車体の引き取り作業風景 2012.2.17撮影【クリックで大きく表示】
先週の17日に尾道市御調町内より引き取り、19日の旧車イベントへ出展したマツダ ライトバスAEVA(C)について紹介いたします。
続きを読む
16:00 | trackbacks(0)