high land church
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

中国バス「サマーキッズ定期券」所持者の入館料割引について

中国バス向陽循環線(北吉津先廻り) 当館前運行風景

中国バスが今夏販売されております「サマーキッズ定期券」(使用可能期間7月21日〜8月31日)をお持ちの小中学生を対象に、8月31日までの学校夏休み期間中、次のとおり当館入館料を割引いたします。お持ちの方は、ご入館時にご提示ください。
この夏も、当館へたくさんの小中学生がお越しくださることを期待しております♪

中国バス 「サマーキッズ定期券」「サマー定期券」が7/1(日)より販売開始!!
中国バス サマーキッズ定期購入特典について[両記事からPDFへのリンクあり]

当館へは福山駅前バスのりば7番より中国バス「向陽循環線」でどうぞ!
曜日ごとの福山駅前発車時刻を下段に記しております。ご確認ください。
最寄りの停留所は「北吉津住宅」です(画像参照)。

「サマーキッズ定期券」をお持ちで向陽循環線のバスに乗ってご来館の小中学生入館料は・・
 小学生は無料、中学生は300円といたします。通常は小学生300円、中学生600円です。
 ※当館前をバスが通過後5分以内にご来館の方を、ご乗車でお越しの方とみなします。

同 定期券をお持ちで自家用車など路線バス以外の交通手段でご来館の小中学生入館料は・・
 小学生は250円、中学生は500円といたします[当館優待チケット(クーポン)などと同額]。

なお、毎週土曜日は同定期券所持の有無にかかわらず入館無料です[高校生以下全員入館無料]。
続きを読む
16:20 | trackbacks(0)

ミュージアムショップ販売本『マツダの魂 不屈の男 松田恒次』

中村尚樹著『マツダの魂 不屈の男 松田恒次』

このたび草思社より発行されました中村尚樹著『マツダの魂 不屈の男 松田恒次』を、当館ミュージアムショップで販売いたします。ご来館時にどうぞお求めください。

判型:四六判並製 ページ数:328ページ
発行日:2018年6月21日 価格:1,944円(税込)
本文初出:『ニューモデルマガジンX』2017年7月号〜2018年4月号

11:00 | trackbacks(0)

開館29周年記念ボンネットバス試乗会の開催について

30周年まで あと1年!!

平成元年(1989)7月4日の開館より29周年を迎えることを記念して、7月7日()・8日()の両日、ボンネットバス試乗会を開催いたします。
開館記念につき、両日は、みなさま割引料金でご入館いただけます。7日は土曜日につき高校生以下の方は無料です。 ご家族・ご友人お誘い合わせのうえ、どうぞご来館ください。

ボンネットバス・ニッサンU690(渡辺自動車工業,1963年式)

開館29周年記念ボンネットバス試乗会の概要は次のとおりです。
続きを読む
11:00 | trackbacks(0)

トヨペット RT40 コロナ セダン 1500 デラックスを展示〈半年間限定展示予定〉

このたび当館では、これまで館外展示場において保管しておりましたトヨペット RT40 コロナ セダン 1500 デラックスを館内へ入れ、展示を開始いたしました。

トヨペット RT40 コロナ セダン 1500 デラックス(3代目後期型,昭和42年式) 館内展示

当車は、長崎県島原市で自動車鈑金業を営まれた方が、東京都大田区のトヨタ系自動車工場へお勤めされていた昭和42年(1967)7月?に新車で購入された3代目コロナの後期型[42年6月に2度目のマイナーチェンジ]で、その2年後にご家族とともにこのコロナで長崎県へUターン、自動車修理・鈑金業を起こされ、52年頃まで家族旅行などにご愛用、54年に車検満了となったのちも手入れを続けられていたもので、平成18年(2006)12月にご遺族からご寄贈いただきました。

製造者:トヨタ自動車工業 型式:RT40 初度登録年:昭和42年(1967)
長さ:412cm 幅:155cm 高さ:142cm 乗車定員:5人 車両重量:950kg
原動機の型式:2R 燃料:ガソリン 気筒数・内径×行程:直列4・78mm×78mm
総排気量:1.49L 最高出力:70ps/5000rpm フロアシフト:前進4段・後退1段

12月までの半年間展示予定で、以後この場所での展示車両を半年ごとに入れ替える予定です。
他の館内展示車両より車両周囲の空間を広めとしておりますので、ご来館時にどうぞじっくり撮影ください。なお、この場所での展示車両は、内装などの保存状態を良好に保ちたいため、カギをかけますので、車内やエンジンルームの撮影もご希望の方は、ご来館時に館員へ開錠をお申し出ください。日祝日やお盆・社会見学児童来館時など、ご来館者の多い繁忙日や時間帯には開錠に応じられない可能性もありますので、ご来館予定の数日前までに 当館Webページのお問い合わせフォーム よりご来館予定日時に対応可能かお尋ねくださると応じやすいです。
車内撮影ご希望の方は、フラッシュ(ストロボ)のご持参をおすすめします。

トヨペット RT40 コロナ セダン 1500 デラックスの車内
続きを読む
18:00 | trackbacks(0)

6月10日は「時の記念日」です

携帯用日時計
携帯用日時計

6月10日(日)は、「時の記念日」です!

「時の記念日」は、『日本書紀』の天智天皇10年(671)4月25日(新暦6月10日)の記述に、わが国で初めて「漏刻〈ろうこく〉(水時計)」を使い、鐘を打って人びとに時を知らせたとあることにちなみ、大正9年(1920)に東京天文台と生活改善同盟会により制定されました。

当館では、ご来館のみなさまが時の流れを伝える様々な時計に触れられることにより、時間を大切にされる暮らしを育まれるきっかけとしていただけますよう、毎年6月10日は、大人の方の入館料を割引高校生以下入館無料としております。どうぞこの機会にご来館ください。
15:55 | trackbacks(0)