high land church
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

九七式側車付自動二輪車くろがね号を小糸製作所創業100周年記念祝賀会に伴う展示会へ出展いたしました

自動車用照明器などを開発・製造されている小糸製作所が、大正4年(1915)4月1日の小糸源六郎商店(鉄道信号灯用フレネルレンズを製造・販売)の創業から100周年を迎えられ、4月10日(金)夕方に静岡駅北口のホテルアソシア静岡で記念祝賀会を開催されました。
それに伴う展示会へ、当館(通常館内で展示)の九七式側車付自動二輪車くろがね号をお招きいただき、同社関係者および祝賀会ご臨席のみなさまにご覧いただきました。

小糸製作所創業100周年記念祝賀会に伴う展示会での九七式側車付自動二輪車くろがね号展示状況【クリックで大きく表示】
続きを読む
15:00 | trackbacks(0)

「走れ、三輪トラック」放送記念 マツダ号GA型特別公開 2/11・14・15

三輪トラック・マツダ号GA型(1949年式)【クリックで大きく表示】

「走れ、三輪トラック」の放送を記念して、同ドラマの撮影に提供させていただきました三輪トラック・マツダ号GA型(1949年式)を、館外で特別に公開いたします。
通常の館内展示ではご覧いただけないエンジン始動(キックスターター式)や、三輪トラックが「バタンコ」とも呼ばれた所以の“バタバタ”と聞こえるエンジン音なども披露いたします。
公開日時などは次のとおり予定しております。どうぞご来館ください。

【日時】 ドラマ放送前:2月11日(水・祝) 放送後:2月14日(土)・15日(日)
公開時間は各日午前10時〜午後4時、
エンジンの始動披露は各日午前11時・午後1時・2時・3時頃に

【場所】 当館東側の駐車場 *雨天の場合は館正面の庇下において

三輪トラック・マツダ号GA型(1949年式)の操作部【クリックで大きく表示】

のれ・みれ・‘きけ’・‘かげ’・さわれ・写真撮れ

嗅ぎ過ぎ注意♪
12:00 | trackbacks(0)

井笠バスの昭和レトロなノベルティグッズ

井笠バスの名称・イラスト入り鉛筆
Webサイト『左官屋のお部屋』を左官屋の息子様と運営されるおきっちゃんから、井笠バスの名称・イラスト入り鉛筆(HB)を3本、本日ご寄贈いただきました。

井笠バスの名称・イラスト入り鉛筆(部分) 本社と7営業所の電話番号入り
“井笠バス”の社紋と名称に続き、本社と7営業所の電話番号が記されています。

井笠バスの名称・イラスト入り鉛筆(部分) いすゞBA341Aを髣髴とさせるリアエンジンバスのイラストと岡山いすゞ自動車のマーク入り
いすゞBA341A(1957〜59年式)を髣髴とさせる前扉のリアエンジンバスのイラストと、岡山いすゞ自動車のマークが入れられており、55年ほど前、新車購入の記念に岡山いすゞ自動車から井笠鉄道へ、井笠鉄道から関係者や取引先へ贈られたものだったのではないかと思われます。

館内事務室前のガラスケースで展示しております。ご来館時にどうぞご覧ください。

ちなみに、この鉛筆は“三角顔(右向き)”のマークでお馴染みだったコーリン鉛筆製です(同社は1997年に倒産)。
17:55 | trackbacks(0)

スバル360カスタム撮ってくれ状態の三連休

スバル360カスタム スタンダード廃車体 2012.12.4撮影【クリックで大きく表示】
昨年11月に譲り受けたスバル360カスタム スタンダード(K142型)の廃車体を、館外展示場で同デラックス(K111型,セダン)と並べて保管・展示しておりますが、昨日から15日頃までデラックス(セダン)が整備のため留守にしており、カスタムの写真を撮っていただきやすくなっております。
カスタム単体の写真撮影ご希望の方は、どうぞこの三連休中ににご来館ください。
なお、ドアの鍵をかけておりますので、写真撮影などのため車内をご覧になられたい方は、館員にお申し出ください。

【関連前掲記事】
カスタムなスバル360(2012.11.12掲載)
六連星てんとう虫デュオ(2012.11.13掲載)
六連星てんとう虫デュオしゃきっと(2012.12.5掲載)
12:00 | trackbacks(0)

2012年回顧 −今年譲り受けた車両たち−

2012年譲受車両のエンブレムおよびプレート集(縮小率不同)
今年は例年にも増して、希少な車両(廃車体)を多く譲り受けることができました。
快く当館にお譲りくださいました元所有者様、遺存情報をお寄せくださった方、そして引き取り作業にご協力くださった方々への感謝の気持ちを込め、今年譲り受けた5台の車両を振り返ります。
それぞれの車両について詳しくは、当ブログでの各紹介記事をご覧ください。
続きを読む
13:30 | trackbacks(0)