high land church
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

昨日、当館バス駐車場で旧車イベント「第10回糸目フェス」が開催されました

「第10回糸目フェス」開催風景 館長あいさつ

昨日、糸目今日子さま(通称 糸目姐さん)主催の旧車イベント「第10回糸目フェス」が、当館のバス駐車場を会場として開催されました。
今回も奇跡的に天候が回復し快晴の下(ただし、風&紫外線強し…)での開催となり、30台あまりの出展車両と、100名以上の来訪者で盛会となりました。
ご参加・ご来訪くださったみなさま、ありがとうございました。
特に、当館出展車両の準備や片付けにもご協力くださった方々には、感謝申し上げます。

「第10回糸目フェス」開催風景

当館からは今回、次の3台の三菱車を出展いたしました。各車両概要の紹介は後日改めて‥
 三菱コルト 1100 デラックス(A21, 1967年式)[通常非公開車両]
 三菱コルト 1100F 2ドア スーパースポーツ(A82, 1969年式)[通常非公開車両]
 三菱ジュピターT32系トラクタ(末期型・1967〜70年製,けん引教習車)[新収蔵車両]
18:00 | trackbacks(0)

本日の館長あいさつ♪


選挙演説ではございません…

18:00 | trackbacks(0)

17日(日)、当館バス駐車場を会場に旧車イベント「糸目フェス」が開催されます

2013年4月21日の「第6回糸目フェス」開催風景

今年も当館のバス駐車場を会場として、4月17日(日)午前10時から、旧車雑誌『高速有鉛デラックス』のコントリビューター・糸目今日子さま(通称 糸目姐さん)主催の旧車イベント「第10回糸目フェス」が開催されます。どうぞこの機会に当館へご来訪ください。


当日は来訪者が多いと見込まれ、駐車場が満車となる可能性も考えられますので、観覧にお越しの方は、なるべく公共交通をご利用いただくか、お乗り合わせでお越しくださいますよう、お願いいたします。一般来館者の優先駐車にご理解・ご協力ください。

今日現在発表の週間天気予報では、当日は“くもり時々雨 降水確率70%”との予報です…
出展車両自走でご来訪予定の方は特に、道中どうぞお気をつけてお越しください。

当館が今回出展する車両の目玉は‥
↓ コチラ ↓
続きを読む
18:00 | trackbacks(0)

6月10日は「時の記念日」です

和時計の「枕時計」(前面)【クリックで大きく表示】

来週の6月10日(水)は、「時の記念日」です。

時の記念日は、『日本書紀』の天智天皇10年(671)4月25日(新暦6月10日)の記述に、わが国で初めて「漏刻(ろうこく、水時計)」を使い、鐘を打ち人びとに時を知らせたとあることにちなみ、大正9年(1920)に東京天文台と生活改善同盟会により制定されました。

当館では、ご来館くださるみなさまが、時の流れを伝える様々な時計に触れられることによって、時間を大切にされる暮らしを育まれるきっかけとしていただけるよう、毎年6月10日は、大人の方は割引料金高校生以下の方は無料でご入館いただいております。
どうぞこの機会にご来館ください。

和時計の「枕時計」(背面)【クリックで大きく表示】

*東経135度の日本標準時子午線上に位置することで知られる明石市立天文科学館が、このたび、「時の記念日」と全国の「時」に関連する博物館を紹介されるポスターを作成されました。 当館休憩室に通年で掲示いたしますので、ご来館時にご覧ください。
09:00 | trackbacks(0)

当館バス駐車場で旧車イベント「第9回糸目フェス」が開催されました

「第9回糸目フェス」開催風景 館長あいさつ

一昨日、糸目今日子様(通称 糸目姐さん)主催の旧車イベント「第9回糸目フェス」が、当館のバス駐車場を会場として開催されました。
降り続いていた小雨が開会直後に止み、一時は雲間から日が射すほどに回復し、そして閉会近くになってまた降り出すという奇跡的な天気の下での開催となり、今回も多くの方がご参加・ご来訪くださいました。

「第9回糸目フェス」開催風景
続きを読む
16:45 | trackbacks(0)