high land church
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 九七式側車付自動二輪車 『月刊アーマーモデリング』'09年1月号に掲載 | main | 豊後高田 昭和の町 特注トミカ 「ダイハツ ミゼット」 >>

ボンネットバスファンも必読 『年鑑バスラマ2008→2009』

国内のバス車両やバス事業の動向などを紹介されるバス年鑑『年鑑バスラマ2008→2009』が、12月20日にぽると出版から発売されます(定価2,100円)。
年鑑バスラマ2008→2009
「歴史編 ボンネットバスと日本のバス趣味界」では、バスラマ編集長・和田由貴夫氏によるボンネットバス現役当時の実体験、ボンネットバスが終焉をむかえた頃の様子、バス趣味の方々によって「日本バス研究会」と「日本バス友の会」が組織化された頃のことが、貴重な写真を交えて述べられており、ボンネットバスファンも必読の内容となっています。
どうぞご購読ください。

当館関係では、9月に参加いたしました熊本県山江村主催「全国のボンネットバス大集合」の写真が、巻頭の「2008年 国内バスハイライト」と前述の「歴史編」に、再生作業待ちのトヨタDB95の1979年4月時点の廃車体写真が「歴史編」に、それぞれ掲載されています。
どうぞご覧ください。
トヨタDB95(1964年式,川崎航空機工業) 2007.4.21琺瑯看板補完委員会様撮影
写真提供:琺瑯看板補完委員会

17:30 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

http://blognews.facm.net/trackback/818037