high land church
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年末年始の開館について | main | 謹賀新年 >>

井笠鉄道(井笠バス)の‘色’を記録する【改訂 再掲】 一般乗合車編

井笠鉄道向け車両製作仕様書に記載の外装色番号記述箇所抜粋集

井笠鉄道バス事業廃止翌年の2013年2月、当時の中国バス(井笠バスカンパニー)福山東営業所[旧 井笠鉄道 福山自動車営業所]を訪れ、井笠鉄道最後の新製導入車であったH1101 日野レインボーIIなどの外装色と、日本自動車車体工業会発行の「バス車体用塗色見本帳(1989年版)」とを目視照合した記録を、当ブログに同じタイトルで記述したところですが[当該記事]、このたび、井笠鉄道と川重車体工業・富士重工業などが交わされた車両製作仕様書に記載の色番号を確認し、製作にあたり指定された色番号とその変遷を把握することができましたので、正確を期す記録として改めて再掲いたします。
貸切車・高速車の外装色番号につきましても、いずれ確認でき次第、改めて…


1984年以前導入車
製作時の外装色指定番号
マルーン BUS-A002

グレー BUS-A350

ブルー BUS-A137

イエロー BUS-A232

*上記表示に使用のRGBカラーコードは‥
マルーン A002 ≒ #35060C グレー A350 ≒ #999F95
ブルー A137 ≒ #345B84 イエロー A232 ≒ #EFB509



1985年〜1994年2月導入車
〈1985年、色番号変更〉
マルーン BUS-1003

グレー BUS-7025

ブルー BUS-5072

*上記表示に使用のRGBカラーコードは‥
マルーン 1003 ≒ #390B0E
グレー 7025 ≒ #9FA193
ブルー 5072 ≒ #325D80



1994年9月〜2011年導入車
〈1994年7月、塗料材質変更に伴う指定番号変更〉
マルーン BUS-1006

グレー BUS-7028

ブルー BUS-5072 変更なし

*上記表示に使用のRGBカラーコードは‥
マルーン 1006 ≒ #4F060D
グレー 7028 ≒ # B2B5AC


※注記
●RGBカラーコードの抽出に使用した「バス車体用塗色見本帳」は、1984年以前の旧番号色については昭和54年(1979)6月発行版、1985年以降の新番号色については1986年版です。
●最新2014年版掲載色とは番号や発色が異なる可能性があります(日本自動車車体工業会より購入可能)
●バス模型などに塗装される場合、実車と全く同じ色を塗装されますと、実車の色合いより濃く見えてしまう可能性がありますので、やや薄めに調色されるなど、製作者各位のご判断と責任により塗色をご決定ください。
16:16 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

http://blognews.facm.net/trackback/1238203