high land church
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 開館28周年記念ボンネットバス試乗会の開催について | main | 『ひろしまのミュージアム』配布開始[広島県歴史民俗資料館等連絡協議会発行] >>

芦田川ゴルフ練習場にあった中国バス廃車体 〜昨夏冠水時と年度末撤去の記録〜

中国バス除籍 日野K-RC381廃車体

芦田川左岸の堤防道路から見え、福山市民にはよく知られた存在だった中国バスの廃車体。
2004年春に除籍となった日野K-RC381(日野車体工業,1981年式)が、外装を改められることなく、今年3月まで河川敷のゴルフ練習場で“動く”事務所として利用されておりました。

中国バス除籍 日野K-RC381廃車体


一年前の2016年6月23日、福山市に浸水被害や土砂崩れなどをもたらした大雨の際には、芦田川増水による河川敷冠水から退避されるべく、堤防際で段状にやや高い場所へRCが移動されており、平時にはテントに遮られ見通すことができなかった後面も拝見することができました。

2016年6月23日、芦田川増水による河川敷のゴルフ練習場周辺冠水状況

草戸大橋西行きの渋滞状況[県道福山沼隈線・後山公園洗谷線が土砂崩れで通行止めだった]
中国バス除籍 日野K-RC381廃車体
中国バス除籍 日野K-RC381廃車体
中国バス除籍 日野K-RC381廃車体

同日夕方には芦田川の水位も下がり、河川敷の冠水はなくなっておりましたが、RCは退避場所に留め置かれたままで、河川敷に降り間近で見られる状況となっておりました。

中国バス除籍 日野K-RC381廃車体

翌24日朝には、元の位置へRCが戻されるとともに、ゴルフ練習場では早くも流れ込んだ土砂やゴミの撤去作業を進められており、早期に営業を再開されましたが、このときの芦田川増水を踏まえてか河川敷占用許可が更新されず、今春3月21日をもって営業終了、22日より撤去工事が始められ、30日に工事完了、31日が占用許可期間の満了日で撤去期限だったようです。

芦田川左岸の河川敷にあったゴルフ練習場の撤去工事完了状況 2017年3月30日撮影
青破線囲みの場所に“動く”事務所がありました

ゴルフ練習場の撤去工事に先立ち搬出されたと思われるRC、“欲しいという人がおって持って帰ったらしい”との噂話をうかがいましたが、エンジンなど部品取りののちに解体されたのか、それとも保存を望まれた篤志家により保存されているのか、その後の行方は不明です…
16:25 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

http://blognews.facm.net/trackback/1238185