high land church
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今日12月20日は… | main | 香川県の四国新聞に『高松バス 写真でつづる36年のあゆみ』紹介記事掲載 >>

FACM的クリスマスは素敵にサビた二輪をプレゼントしてもらって大満足!?

クリスマスだった一昨日、とある赤の宮殿へ某ガソリン車を見せびらかしに訪れると…

耕運機トレーラーか何かに転用されていたものと思われる三輪トラック・マツダ号GB型用?のホイール(4.40-18サイズのタイヤ装着)

どこかの納屋奥深くからサルベージされたと思しき、昭和20年代ものの三輪トラック用ホイールが置かれているのを目ざとく見つけ、いただいちゃいました♪♪

三輪トラック・マツダ号GB型用?のホイール(4.40-18サイズのタイヤ装着)

ボルト穴が六つで、ホイール中央に八稜のプレス形があり、4.40-18サイズのタイヤが装着されているので、耕運機トレーラーか何かに転用される前は、マツダ号GB型(販売期間 昭和24年4月〜26年3月頃)に取付けられていたものかと思われますが、みなさまのお見立てはいかがでしょうか?

三輪トラック・マツダ号GB型(1950年式) 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)1階常設展示室『呉の歴史』の「戦後の呉」コーナーでの展示状況 2010年11月6日撮影
当館から呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)の常設展示へ提供中の
マツダ号GB型(1950年式)

* GB型後継のHB型(販売期間 昭和26年3月〜29年2月頃)に取付けられていた可能性も考えられますが、HB型の資料乏しく不明です。 ちなみに、GB型より古いGA型は四穴です。
17:35 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。