high land church
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 奈良交通の各営業所長様ご一行ご来館 | main | 今治北高等学校大三島分校のホームページで紹介されました >>

『海を抱いたビー玉』が福山市図書館職員推薦本に選ばれました

福山市中央図書館発行のブックリスト「だいすきな本 みーつけた」(電子データ版)の表紙【クリックで同リスト(1.4MBのPDFファイル)へリンク】小説『海を抱いたビー玉』小学館文庫版のカバー
魚沼交通(新潟県南魚沼郡湯沢町)で活用のボンネットバス・いすゞBX341(1959年式,金沢産業,2004年当館再生)にかかわる実話が題材となった小説『海を抱いたビー玉』(森沢明夫氏著)が、このたび、小・中学生向けに福山市図書館職員が選ばれた推薦本90冊(中学生向けの30冊)のうちの1冊に選ばれました。
推薦本は、市図書館ホームページに掲載のブックリスト「だいすきな本 みーつけた」(1.4MBのPDFファイル)で紹介されています。
また、来週14日(水)から10月10日(月・祝)まで、霞町一丁目・市中央図書館1階の展示コーナーでも紹介されます。
まだお読みになっていらっしゃらない方は、どうぞこの機会にお読みいただき、お子さまなどにもおすすめください。
今後、市内中学校などの国語のテスト出題に利用されることが増えるかも?

当館ミュージアムショップでは、山海堂版韓国語版を引き続き販売しております。
ご購読ご希望の方は、どうぞご利用ください。
16:20 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。