high land church
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第2回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞者・叶紙器氏がご来館くださいました | main | 福音館の幼児絵本『ずかん・じどうしゃ』を販売します >>

科学技術週間とボンネットバス試乗会のお知らせ

4月12日(月)から18日(日)までは、第51回科学技術週間です。
「科学技術週間」とは、科学技術に関する国の普及啓発活動の一環として、文部科学省が昭和35年2月26日の閣議了解にもとづき推進し、毎年全国的な規模で実施されています。
「発明の日」である4月18日を含む一週間がその期間と定められています。
今年度の標語は、「発見したいな まだ誰も見つけてないこと」です。
当館では、この趣旨に賛同・協力し、子どもたちに科学技術に親しんでもらうため、期間中、高校生以下の入館料を無料といたします。
4月17日(土)・18日(日)には、ボンネットバス試乗会を開催いたします。
みなさま、どうぞご来館ください。

ボンネットバス試乗会の概要は次のとおりです。
  来館者対象ですので、大人の方は入館料が必要です。
  ボンネットバスの試乗は無料です。
  2日とも、午前11時から午後4時までの間に随時発車します。
  福山城跡周辺約4劼鮗回し、所要時間は約20分です。
  使用車両は、日野BA14(1958年式,東浦自動車工業)を予定しています。

また、当館は、文部科学省製作の「一家に1枚」シリーズポスターの無料配布に毎年協力しています。
今年製作されたポスターは、「未来をつくるプラズマ」です。
当館は、備後地域では唯一の配布協力館です。
ご希望の方は、4月12日(月)以降、ご来館時にどうぞお申し出ください。
文部科学省の科学技術週間ホームページから、PDFファイルでA3版をダウンロードしていただくことも可能となっています。
(財)科学技術広報財団にて5月より有料頒布される予定ともなっています。
10:30 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。