high land church
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本テレビ系列『おもいッきりDON!』(10/29放送)で紹介されます | main | ボンネットバス・日野BA14が長崎県平戸市生月町にお出かけします >>

メルセデス・ベンツ170S-D出演映画「ゼロの焦点」いよいよ公開

メルセデス・ベンツ170S-D(1954年式)撮影は、底冷えするなか、日付が変わる頃まで屋外で行われました。23時頃の撮影準備風景です。
当館の代表的展示車両のうちの一台、メルセデス・ベンツ170S-D(1954年式)を撮影に提供した松本清張生誕100年記念映画「ゼロの焦点」が、いよいよ11月14日(土)に全国東宝系映画館で公開されます。
この映画には、前掲のとおり、新潟県湯沢町の魚沼交通で活用いただいている当館再生のボンネットバス・いすゞBX341(1959年式,金沢産業)も出演しています。
各出演シーンをお見逃しなく!
広島県内では、シネフク、エーガル8シネマズ、福山コロナワールド、T・ジョイ東広島、広島バルト11、TOHOシネマズ緑井、広島宝塚、ワーナー・マイカル・シネマズ広島において、岡山県内では、MOVIX倉敷、TOHOシネマズ岡南、岡山メルパにおいて上映されます。
この映画をご覧いただき、本年12月31日までの期間にその入場券の半券を当館ご来館時にご提示くださる方は、半券1枚につき1名、入館料を割引させていただきます(全国どこの映画館のものでも可、他の当館割引券類との併用不可)。
映画をご覧いただいた後は、どうぞご来館いただき、数々の映画にも出演している展示車両をご覧ください。

11月12日追記
螢侫紂璽譽奪のご協力により、当館ご来館者は、同社運営のシネフク(福山市笠岡町)とエーガル8シネマズ(福山市神辺町新道上)で、この映画を割引料金でご鑑賞いただけることとなりました。
この2館でお使いいただける鑑賞割引券を当館受付にご用意しております。
ご来館時にどうぞ当館受付にお申し出ください。
フューレック映画トピックス


それに先立ち、11月8日(日)21時から23時44分には、当館のボンネットバス・ニッサンU690(1963年式,渡辺自動車工業)を撮影に提供したテレビ朝日制作ドラマ「点と線」(ビートたけし主演)が、松本清張生誕100年記念特別バージョンで放送されます。
本作は、2007年11月24日・25日に二夜連続で放送され、今回はその二夜分が一夜分の時間に凝縮されるため、U690の登場シーンはカットになっている可能性もありますが、どうぞご覧ください。
2007年8月4日、岡山県備前市吉永町・八塔寺におけるロケでの準備風景
15:50 | trackbacks(0)
 

Trackback URL

トラックバック機能は終了しました。